SPEEDA SRE (Site Reliability Engineer)

Japan · SPEEDA Japan

Description

SPEEDAを支えるサーバ・ネットワークの基盤構築・運用、システムの自動化や障害対応業務、システムのパフォーマンスや信頼性、スケーラビリティを向上させるためのソフトウェアの開発・運用を行うためのエンジニアを募集しています。

ユーザベースのSREでは、ビジネスインフラ・本番サービス・プロダクトの開発・構築・運用など幅広い業務を担当しています。

インフラ・サーバサイド・フルスタック、様々なスキルを持ったエンジニアの精鋭たちが個々の強みを活かし、以下のようなことに取り組み続けて信頼性の向上を実施しています。

- デプロイメントパイプライン構築

- レガシーシステムのマイクロサービス化

- あらゆる手動オペレーションの自動化

- Docker、Kubernetes、Istioの運用

- 監視メトリクスに基づいた性能改善

トイル削減、アラートモニタリング、オペレーション自動化など、あなたが興味の持っている分野に技術を駆使して私たちと共に世界一のSREを一緒に作りませんか?

Requirements

【必須条件】

※ 下記のうち、1つは必須

REST APIアプリケーションの開発経験

Web Application Frameworkを用いたアプリケーションの開発経験

サービスインフラ(ネットワーク、サーバ、ストーレジ、ミドルウェア)の構築、管理、運用経験


<使用する想定の技術、スキル>

GCP、AWSを利用した開発/運用経験

DockerやKubernetesなどコンテナ技術を利用した開発/運用経験

大規模データベース(MySQL、PostgreSQL、Elasticsearch、Aerospike等)の構築・運用経験

Jenkins、CircleCI、GitLabなどCI/CDツールの運用経験

Ansible、Terraform等を利用した構成管理ツールの運用経験

Prometheus, Grafanaなどを利用したモニタリング環境の運用経験

Java、 Go、 Python を利用したソフトウェア開発経験

BigQuery、Kibana、Redashなどを活用したデータ分析の経験

マイクロサービスアーキテクチャによる開発/運用経験

BGP, OSPF等を利用したネットワーク構築経験

Benefits

※労働条件の明示につきましては、初回の面接時までに個別にお伝えいたします※

Apply for this job