SPEEDA アナリストチーム(リサーチユニット)マネージャー

Japan

Description

SPEEDAの新しい価値を創造するアナリストチームのリサーチ・ユニットを統括するマネージャーを募集いたします。


■SPEEDAとは

SPEEDAは、ビジネスパーソンの意思決定を支える企業・業界情報プラットフォームです。金融機関やコンサルティングファームなどのプロフェッショナルをはじめ、事業会社の経営企画、営業など、様々な場面での意思決定にご活用いただいており、ローンチ10年目で1000社以上の導入実績があります。

SPEEDAの付加価値のひとつとなっているのが、アナリストチームが制作するオリジナルコンテンツです。中でも、550 以上に細分化された業界ごとの情報をひとまとめにした「業界レポート」や、新しい技術・市場について解説する「テーマレポート」などを、社内のアナリストチームが独自にリサーチ・執筆をしています。ユーザーが求める情報を正確に、タイムリーに、わかりやすく形にして届けることで、「知りたい情報がSPEEDAを見ればワンストップでわかる」世界の実現を目指しています。


■アナリストチームのミッション

付加価値の高いコンテンツを発信することで、SPEEDAのブランディングを高め、ビジネスパーソンの意思決定に供与ことが、SPEEDAアナリストのミッションです。


■仕事内容

今回募集するリサーチ・ユニットのマネージャーには、SPEEDAの生命線である業界レポートの品質向上、メンバーのピープルマネジメント、さらに圧倒的なユーザー視点を持って、新しい価値をもたらすコンテンツの開発を担っていただきます。

また、SPEEDAアナリストは海外にも拠点を持っているため、必要に応じて現地アナリストとの協力関係を築いていく役割も担っていただきます。


■リサーチ・ユニット組織体制(2018年12月時点)

社員:5名

インターン生:3名


■やりがい・文化

現在のリサーチ・ユニットは、これまで取り組んできた業界レポートに匹敵する新しいコンテンツ開発にチャレンジできるフェーズにあります。ユーザーの意思決定を支えるSPEEDA×アナリストだからこそできるコンテンツリリースを、チーム内外の力を結集・リードしながら実現させていくことが可能です。メンバーやコンテンツに変化を促し、成長を促進する現場を楽しめる方を歓迎します。


<具体的な業務イメージ>

・SPEEDAの主要商材である業界レポートなど既存コンテンツの品質向上

・リサーチメンバーのチームマネジメント

・SPEEDAに新たな価値をもたらす新規コンテンツの提案・設計・開発

Requirements

<必須条件>

・アナリスト業務経験

証券会社、シンクタンク、コンサル、調査会社等での企業、業界の分析(アナリスト)業務経験が5年以上あり、調査分析能力が一人立ちしている方。

・マネジメント経験

これまでのキャリアの中で、複数名が所属する定常的なチームマネジメント経験を有する方。評価・業務分担・育成に関して経験を有する方。

・その他

<求める人物像>

・「ユーザーの理想から始める」「異能は才能」など弊社の「7つのルール」に強く共感する方

▼7つのルール

https://www.uzabase.com/company/seven-rules/

Benefits

ユーザベースグループの福利厚生「UB Care

Apply for this job