長期インターンシップ(SPEEDA アナリスト)

Japan

Description

SPEEDAアナリストチームは、レポート執筆を中心に、SPEEDAの付加価値のひとつであるオリジナルコンテンツ作りを行っています。


■アナリストチームのミッション/バリュー

「ユーザーにとって不可欠な存在になる」


世界中の意思決定を支える、というミッションを持つSPEEDAにおいて、アナリストチームは他にはない独自コンテンツを創る重要なチームです。 


アナリストチームは、ユーザーのビジネス成長につながるコンテンツを創り、常に進化させ、意思決定に不可欠な存在になることを目指します。また、単に文章を書くだけではなく、客観的な視点で事実を見抜き、美しく、分かりやすく伝えることを心がけています。




■こんな方におすすめ

社会人の基礎スキルである、「調べる」「書く」「話す」を業務の中で経験できます。その中でもアナリスト業務では、以下のようなスキルを身につけたい、経験を積みたいといった方におすすめです。


・調査、分析、レポート執筆を通して、相手に伝わる論理的説明力を身につけたい方

・業界や企業について広く学び、多様なビジネスモデルを理解したい方

・報告、連絡、相談やタスク管理など社会人の基礎的な行動様式を身につけたい方

・コンテンツ開発に向けたコンセプト設定・企画すり合わせなどの場面で必要な議論を経験したい方

・ユーザベースの事業や組織文化に興味のある方


■チーム体制

現在、アナリストチームはインターン生を合わせて約10名で構成されています。


■インターン生の業務内容

アナリストチームが手がける「業界レポート」の品質向上に、私たちと一緒に取り組みます。今後アナリストチームでは、品質向上をインターン中心のオペレーションに変更することを考えており、インターンでも裁量を持って働くことができます。また、新たなコンテンツ開発に着手していく中で、企画業務にも参加できます。




アナリストと聞くとハードルが高いと感じる方がいらっしゃると思いますが、はじめから知識がある人はいません。インターンのみなさんも私たちの挑戦に向けて一緒に考え、実行していただきたいです。


私たちは、ユーザベースが掲げる「経済情報で、世界を変える」というミッションに向け、アナリストチームのミッション達成が不可欠であると信じています。最高のチームで一緒に全力投球しませんか?


■選考フロー

ご応募→レポート課題→面接2回程度→内定


Requirements

6ヶ月以上、週3日以上(平日24時間以上)勤務できる方



《求める人物像》

・分からないことを分からないと認識し、自ら課題設定ができる方

・「学びたい」に留まらず、強い責任感で業務に取り組める方

・「ユーザーの理想から始める」、「渦中の友を助ける」などの弊社の7つのルールの実践

Benefits

※労働条件の明示につきましては、初回の面接時までに個別にお伝えいたします※

Apply for this job