SPEEDA カスタマーサクセス コミュニティマネージャー

Minato City, Tokyo, Japan · SPEEDA Japan

Description

企業・業界情報プラットフォームであるSPEEDAは、戦略コンサルティングファームやメガバンク、投資ファンドなどでは日常業務で日々利用されており、まさにビジネス版Googleのような位置付けとなっています。しかし、この数年で広がった事業会社では特定業務でのスポット的な利用となっているケースが多く、「経済情報を通じて、企業の意思決定を支える」というSPEEDAのミッションは、これから実現するフェーズにあります。


この問題を解決するために「ユーザーの事業や課題と真摯に向き合い、SPEEDAを通じたユーザーの課題解決を支援すること」、「現在のSPEEDAに囚われることなく、新しいプロダクトに創り変えていくこと」を目的として、2018年カスタマーサクセスチームを立ち上げました。


既存顧客のマーケティング施策、ユーザーコミュニティの立ち上げ・企画運営を通じて、既存顧客(特に意思決定者とメインユーザー)のエンゲージメントを高めると同時に、SPEEDA顧客の中長期的なカスタマーサクセスを実現する、コミュニティマネージャーを募集いたします。


<業務内容>

①ユーザーコミュニティの立ち上げ・企画・推進

全既存ユーザーを対象としたユーザーコミュニティ(オフラインイベント、メディアなど)を立ち上げ・企画・推進する。


②既存顧客に対するマーケティング施策の企画・推進

意思決定者およびメインユーザーの情報マネジメント(異動情報含む)を起点とし、SPEEDAを「Must Have」の存在にするための利用促進・組織への定着化・ユーザーのエンゲージメント向上を実現する。


<具体的な業務イメージ>

-ユーザーを巻き込んだプロダクト開発サイクルの構築・推進

-ユーザー同士の利用促進、情報流通の促進

-競合サービスに関する情報収集

-エンゲージメント向上による契約率の向上・新規リードの獲得

-NewsPicksアカデミアやUBカンファレンスを活用した意思決定者とのリレーション構築

-ユーザー・クラスター別のノウハウ展開策

-競合サービスの情報収集のスキーム構築

Requirements

【必須要件】

●コミュニティに対する知見と推進力

B to Bを対象としたユーザーコミュニティの立ち上げ、企画・推進経験。
大企業対象・一定以上の規模のコミュニティにおいて、施策や設計の企画責任者として、コミュニティの成長をリードしてきた方。
●イベントにおける高いファシリテーション能力
イベントの企画・コンテンツのディレクションができると同時に、イベント時のモデレーターとして高いパフォーマンスを発揮できる方。
●メディアの制作スキル
既存ユーザー向けのSPEEDAメディアの立ち上げ、記事の制作を推進できる方。
●コミュニケーション能力
外部を含めた多様な関係者から「◯◯さんのためなら」と認知される人間力を有した方。

【歓迎条件】

・B to BのSaasビジネスの経験
・SPEEDAの利用経験(ユーザーとしての経験)
・経営企画や事業開発者としての経験

Benefits

Apply for this job